「大学図書館研究」投稿規程

平成30年3月2日
国公私立大学図書館協力委員会
大学図書館研究編集委員会

 「大学図書館研究」は、国公私立大学図書館協力委員会が刊行するオープンアクセスの電子ジャーナルです。冊子体の発行は行いません。
 投稿記事は、その内容が未投稿及び未掲載であって、かつ論文の場合は独創的な知見を含むものに限ります。投稿資格は大学図書館職員、その他大学図書館の関係者とします。

  1.  記事種別
    1. 論文:図書館情報学に関する論文、大学図書館の業務に関する報告等
    2. ニュース:国公私立大学図書館協力委員会ならびに国公私各大学図書館協(議)会からの通知、行事開催報告等
    3. 新館紹介:新営、リニューアルした大学図書館の紹介記事
    4. その他:図書館情報学、大学図書館に関する書評、資料紹介、その他
  2. 原稿の執筆及び投稿
    1. 原稿は、「大学図書館研究」原稿テンプレートを用い、同テンプレート上の指示に従って執筆してください。
    2. 記事には、本文中に組み込まれない補足的資料(データファイル等)を添付することができます。
    3. 原稿は国公私立大学図書館協力委員会ウェブサイト上の投稿フォームからアップロードしてください。補足的資料がある場合は投稿フォームの通信欄にその旨記載してください。
  3. 審査及び出版
    1. 投稿原稿は、原則として2名以上の審査員の評価に基づき編集委員会が採否を決定します。
    2. 原稿の改訂を求められた際には、2週間以内に改訂原稿を提出してください。2週間を経過した場合には、審査打ち切りとなることがあります。
    3. 審査の結果、受理された記事は、著者による校正を経て、順次オンラインで出版されます。
  4. 著作権
    1. 掲載される記事の著作権は編集委員会に帰属するものとします。
    2. 記事は、補足的資料とともに、Creative Commons Non-Commercial license(CC-BY-NC)のもとに出版されます。著者は、編集委員会に断りなく、最終的に出版されたファイルを複製し、任意のウェブサイトや紙媒体等で自由に公開、頒布することができます。

以上