平成28年度大学図書館シンポジウム「10年後の大学図書館を考える:オープンアクセス時代の大学図書館の新たな役割」

主催:国公私立大学図書館協力委員会・日本図書館協会大学図書館部会 共催

日時:平成28年11月10日(木)13:00 ~ 17:00

会場:パシフィコ横浜 アネックスホール203(第18回 図書館総合展 教育・学術情報オープンサミット2016 第3会場)

【第一部】講演
講演1:大学図書館とオープンアクセス
尾城 孝一 氏(東京大学附属図書館事務部長)
講演2:オープンアクセス、オープンサイエンスの展望と大学図書館への期待
林 和弘 氏(科学技術・学術政策研究所科学技術予測センター上席研究官)

【第二部】パネルディスカッション
ファシリテーター:佐藤 翔 氏(同志社大学免許資格課程センター助教)
パネリスト:尾城 孝一 氏(東京大学附属図書館事務部長)
林 和弘 氏(科学技術・学術政策研究所科学技術予測センター上席研究官)
中村 美里 氏(国文学研究資料館 古典籍共同研究事業センター 事務室古典籍データベース係長)
田中 千尋 氏(横浜市立大学学務・教務部学術情報課学術情報担当)
酒見 佳世 氏(慶應義塾大学日吉メディアセンター主任)

配布資料ダウンロード